色文字リンク。タップするとページ内移動

格安スマホ50社プラン内容掲載中

↓サイト全体リンク
●【格安スマホ解説 トップページ

2016年09月24日

IIJMIO(アイアイジェイミオ)

IIJmio(みおふぉん)
運営会社インターネットイニシアティブ
回線ドコモ/au
支払い方法クレジットカード
月額900円〜
端末販売
通話定額
無料Wifi×
データシェア最大10枚
データ繰り越し
3日間の速度制限なし
初期費用3000円
音声プランの最低利用期間12か月
音声プラン解約違約金12000⁻利用月×1000

公式HPIIJmio(みおふぉん)
期間限定キャンペーン
料金プラン
IIJMIO
プラン 月額料金 通信容量 通信速度  容量超過後の速度 シェア枚数  最低利用期間
ミニマムスタートプラン音声通話 \1,600 3GB 下り最速375Mbps
上り最速50Mbps
最速200Kbps 最大2枚 12ヶ月
(解約違約金最大12000円)
ライトスタートプラン音声通話 \2,220 6GB
ファミリーシェアプラン音声通話 \3,260 10GB 最大10枚
ミニマムスタートプラン \900 3GB 最大2枚 2ヶ月
(解約違約金0円)
ライトスタートプラン \1,520 6GB
ファミリーシェアプラン \2,560 10GB 最大10枚


キャンペーン

格安SIMアワード2016総合部門が最優秀賞(FREETELと同率)。

格安SIM/格安スマホの業界シェア(加入者数)総合3位

運営会社は上場1部の大手通信会社IIJ。
MVNE(大手からレンタルした回線を他社に又貸しする)事業の超大手企業でもあり、100社近い会社に回線提供を行っている。


■ 回線速度が安定
MVNEで全国の会社に回線提供しているの保有してる回線がかなり大規模。安定した速度で格安SIMアワード2016最優秀賞を受賞

格安SIMアワード2016優秀賞の「イオンモバイル」、サポート部門優秀賞の「DMMモバイル」もIIJ回線。


■ 低速通信でもWEB閲覧は快適

通信開始から一定量は低速通信を解除できる「バースト転送」機能を完備。読み込みが軽いインターネットなら快適に通信できる。


■ 高速通信/低速通信の切り替えが自由
専用アプリ「IIJクーポンスイッチ」を利用すればデータ通信の利用状況の確認の他、高速通信と低速通信の切り替えが可能。


■ 注意 au回線はVOLTE対応のSIMフリー機種のみ対応 
従来のau回線はLTEに対応していれば使えますが、IIJMIOのauプランは「VOLTE対応」のスマホで且つSIMフリー端末のみ対応しています。
すなわちauから発売されたVOLTE端末はSIMロック解除しないとつかえません。


■ 通話定額(一般には最大10分かけ放題、家族間は最大30分かけ放題の家族割引)

音声プランに最大830円追加で一般の国内通話は最大10分かけ放題。電話番号の頭に「0037691」を追加する必要がある。

830円 「誰とでも5分 家族と30分」 最大10分かけ放題。同一間IDで契約したユーザー同士は30分かけ放題になる。

600円 「誰とでも3分 家族と10分」 最大3分かけ放題。同一間IDで契約したユーザー同士は10分かけ放題になる。


■ 通話料半額
専用アプリ「みおふぉんダイヤル」を利用すると30秒10円になる。アプリから直接かけるか電話番号先頭に「0037−691」を付け加えれば適用。


■ 家族間通話は最大20%OFF

音声通話プランを同一名義で複数契約している人同士は通話料が20%割引。


■ 最大10人で1回線をシェア</span>
ファミリーシェアプランは最大10人でデータ通信をシェア可能。ミニマム、ライトプランは最大2人

料金比較(3人でシェア)
IIJ ファミリーシェアプラン3260円+電話番号2つ700円×2=3人で5060円
ドコモ カケホ―ダイライト1700円×3+接続料300円×3+10GBシェア9500円+シェアオプション500円×2=16500円


■ MNPの不通期間解消
「おうちでナンバーポータビリティ」を利用すればSIMカードが届き次第、好きなタイミングでIIJ開通センターに電話すると不通期間を解消できる。


■ 端末補償
月額380円で端末補償オプション加入可能。

端末が故障した際最短2日で交換端末を届けてくれる。初回5000円 2回目8000円。年2回まで


■ IIJ光とのセットで毎月最大600円割引
IIJが運営する光インターネットサービス「IIJ光」をIIJMIOと同一IDで契約すると「MIO割」が発動しIIJ光1回線につき最大600円割り引き。

IIJ光はNTT東日本、NTT西日本から光回線を借り受け、自社のプロバイダIIJとセットで提供される光インターネットサービス。
戸建て4960円 集合住宅3960円 最速1Gbps 高速無制限

フレッツ光から転用の場合は、工事不要。


■ IIJMIO即日契約、開通できる店舗
イオンSIMコーナー、ビックカメラとコジマとソフマップのBICSIMコーナー


■ SIMカードだけ契約で加入できる端末保障
「つながる保証」月500円はIIJMIOを使用したスマホの自然故障、破損、水没を保証。
発売日から36ヶ月が保証期間。保証回数は年2回まで。
交換は4000円(2回目から8000円)、修理は0円

※国内正規品で技適マーク認証済の端末に限る。

公式HPIIJmio(みおふぉん)
転送電話
国際電話〇 
国際ローミング
留守番電話〇 300円
迷惑電話ストップ × 
SIMサイズ標準 Micro Nano
SIM交換2000円
SIM再発行2000円
SIMサイズ変更2000円
MNP転出手数料3000円
通話料 30秒20円
SMS料金140円
SMS送信料金国内3円〜30円 海外50円〜500円
プラン変更


posted by 格安スマホのノウハウ at 13:53| Comment(0) | ドコモ回線の格安スマホ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

商品紹介